本文へ移動
~~~~市民活動~~~~~
支え合い活動
   ・・・(北成島町)
地域の居場所「よってこ松沼」
     ・・・ (松沼町18-4)…少し離れたところです。

グループホーム喜楽・喜楽Ⅱ
デイサービスセンター喜楽
地域密着デイの喜楽
訪問介護の喜楽
多機能ケアの喜楽
ケアプラン介護相談の喜楽

NPO法人お互いさまネットワークは
            介護保険サービスの事業所
   ・・・・グループホーム喜楽、多機能ケア喜楽、
       デイサービスセンター喜楽、ケアプラン介護相談、訪問介護 

そして、   市民活動としての
            支え合い活動や
高齢者の「居場所」等を
運営しています。
   人と人との繋がりの輪を大切にした福祉活動です!!

新着情報

新着情報とお知らせ

よってこ松沼・・10月もおやすみです。
2020-09-23
「よってこ松沼」10月もおやすみします。
東毛地域の感染拡大の様子をもう少し見守りたいと思います。
9月25日金曜日、午後2時からのスタッフ会議で、感染の広がりがあるのでもう少し様子を見ましょうということになりました。
とりあえず、10月半ばころの感染者数を見極めたいと思います。もうしばらくお休みするのでご了承ください。
お互いさまネットワーク会報(第39号)
2020-07-29
39号ケアマネがフレイルについて書いています。
  • (2020-07-29・679KB)
中の面日常生活を紹介しています。
  • (2020-07-29・1042KB)
お互いさまカフェ「だんだん」 活動長期休止 のお知らせ
2020-07-09
3年半にわたるご愛顧感謝申し上げます。
「コミュニティーカフェだんだん」は、新型コロナウイルス感染予防の為休業しておりましたが、令和2年度総会&その後の理事会において活動休止が決まりました。
ご支援いただきましたが、「だんだん」のスペースは今後事務所として使いますので、時間外の貸し出しもなくなります。
いずれ、「コミュニティーカフェだんだん」は他の場所で再開したいと考えておりますが、今のところ具体的な場所や活動開始時期は未定です。
ご利用いただいた皆様には突然の事ですが、ご理解いただきたいと思います。ご支援ありがとうございました。
多機能ケアの喜楽:ケアマネージャー(パート職員)急募
2020-05-20
一日に5時間程度の勤務:パートのケアマネージャーさんを募集しています。
資格手当、賞与あり。6か月経過後には年次有給休暇も適用になります。
ハローワークに届け出済です。
見学お申し込みください。ご自分との相性を見極めていただいたのちに
面接をお申込みできます。お電話お待ちしています。0276-70-1326(恩田)
感謝!手作りマスク続々と・・・
2020-05-11
可愛いマスク、ハンサムマスク・機能性の良いマスク有難うございます。
いろとりどりの手作りマスクは、グループホーム喜楽の利用者さんのご家族からです。ありがとうございます!
急募!訪問介護の喜楽サービス提供責任者(正職員)&パート・多機能ケアの喜楽介護職員
2020-05-27
小規模多機能は正職員・パート職員とも、勤務時間はシフト制になっています。
 
小規模多機能の喜楽・訪問介護の喜楽で、それぞれ正職員・パート職員を募集しています。ハローワークに届け済みです。
訪問介護正職員は、出来ればサービス提供責任者ができる方を求めています。訪問介護はパートさんも初任者研修以上の資格が必要です。
小規模多機能の職員は資格がなくても大丈夫です。詳しくは、このホームページ~~職員募集のところをご覧ください。
面接申し込みや応募をする前に「見学」をし、事業所説明が受けられます。雰囲気を感じていただきご自分との相性を見極めてください。
お電話お待ちしています。0276-70-1326(代表電話)
大感謝のいただき物 その2 1000枚のマスク!!
2020-04-02
同じ北成島町にあり、当方の施設を建設した会社、日頃のメンテナンスもお願いしている河本工業さんが1000枚のマスクをお届けくださいました。感謝!!
ありがたいプレゼントその1
2020-04-02
館林厚生病院前のファミル薬局イートルームからのプレゼントです!!
介護に必要なシートやグローブを頂きました。大感謝です。
お互いさまネットワーク会報38号(最新号)を発行しました。
2020-03-19
令和2年3月25日号発行・・・最新号には理事長の創立20周年に向けての「想い」を掲載
会報38号中の面介護保険施設・・・日々の生活を紹介
マスクが手に入りにくいならば・・作っちゃえ!デイサービスセンター喜楽です!
2020-03-12
いつもは雑巾を縫ってます。
晒しの幅を三つ折りにします。三枚重ねのマスクです。
両端ゴム通しは、鋏で切り落としたところを二つ折りして、縫う。
雑巾を縫う手を止めて、今は ” マスク ” を作ります!!
いつもは、手が空いた時には、タオルで雑巾を縫っていましたが、こんなにマスクが足りない騒ぎ・・・ならばたくさんある「晒し」をマスクに仕立てましょう。
出来上がったら、熱湯消毒をして使います。何枚でもできます!必要な方に差し上げます!!
TOPへ戻る