本文へ移動

支え合い活動

理念

会員相互の支え合いで、安心して暮らせる地域社会を目指す。

連絡先

【電話番号】0276-74-8286(支え合い活動事務局の直通電話)

支え合い活動について

・まずは、ご相談の電話 から始まります。コーディネーターが承ります。
・現在困っていること、悩んでいることの相談を伺います。 ある日の支援内容は、下へスクロールすると読めます。
・ご利用になるには、支え合い活動の利用会員になることが必要です。(年会費1,000円)
・会員登録してある会員の中からふさわしい協力者をさがして紹介します。
・活動内容や、期間に応じて、あらかじめチケットを購入していただくことがあります。
・支え合い活動の開始になります。

支え合い活動ある日の支援内容

3月某日一日の支援活動を時系列でご紹介します

7:50 市内の方を館林厚生病院へ送り(透析)
9:00 邑楽町の施設に入所の方 おうら病院受診つきそい
10:45 邑楽町在宅の方へ調理等の家事支援
12:00 市内病院へ入院中の方の昼食介助
12:40 透析終了の方 館林厚生病院からご自宅へ送り
12:40 市内の方、太田記念病院へ送り(福祉車両使用)
13:30 明和町の方 スーパーへ買い物同行支援
14:00 新橋病院(療養棟)に入院中の方 2名 洗濯支援 (院内)
14:00 館林厚生病院(6階・7階)に入院中の方 2名 洗濯支援 (院内)
14:00 千代田町の方 がんセンター送り
16:00 市内の方 スーパーへ買い物同行支援
16:00 がんセンター 迎え(千代田町ご自宅へ送り)
18:00 市内病院入院中の方 夕食介助
19:00 太田記念病院へ迎え(福祉車両使用)
 
 
その日によりまちまちではありますが、大勢の協力者の方が、早朝からけっこう遅い時間まで、活動してくださり支え合いの輪が保たれております。感謝です。
平成27年3月某日 コーディネーター 坂田 記
NPO法人お互いさまネットワーク
〒374-0057
群馬県館林市北成島町1829-5
TEL.0276-70-1326
FAX.0276-70-1327

1.支え合い活動事務局
2.地域の居場所よってこ松沼
3.お互いさまカフェだんだん
4.グループホーム喜楽
5.デイサービスセンター喜楽
6.訪問介護の喜楽
7.多機能ケアの喜楽
8.ケアプラン介護相談の喜楽
 
TOPへ戻る