本文へ移動

多機能ケアの喜楽の利用

ご自宅での生活をさまざまな形で支援します。定員に若干の余裕があります

利用のしかた

多機能とは、さまざまな融通をきかせた利用のしかたができるということです。
家庭での生活が少々無理になってきたなと思われた時、
退院してまだ家庭で過ごすには無理かな・・と思われる時、
経済的な負担が軽く利用しやすい多機能ケアをご利用ください。

泊まる。家に来てもらえる

何日かはショートステイで宿泊し、曜日によってデイサービスで送迎してもらい、何日かは家で過ごす。家で過ごしているときに訪問してもらって部屋の掃除もしてもらえる・・・
柔軟に組み合わせてプランを作り、地域の中でいつまでも暮らせるようにケアします。

プランは喜楽のケアマネ

見学のうえ、体験利用を申しこみ、いよいよ契約になったらケアプランを作成しますが、
これまでのケアマネから離れて、多機能ケアの喜楽のケアマネがプランを作ります。
介護保険の一割負担分は「要介護5」でも1か月26,849円。
そのほかに、宿泊代、食事代、等がかかりますが軽費で利用しやすいシステムになっています。
 
NPO法人お互いさまネットワーク
〒374-0057
群馬県館林市北成島町1829-5
TEL.0276-70-1326
FAX.0276-70-1327

1.支え合い活動事務局
2.地域の居場所よってこ松沼
3.お互いさまカフェだんだん
4.グループホーム喜楽
5.デイサービスセンター喜楽
6.訪問介護の喜楽
7.多機能ケアの喜楽
8.ケアプラン介護相談の喜楽
 
TOPへ戻る