本文へ移動

ケアプラン介護相談の喜楽

理念

介護にかかわる相談を提供することにより地域に貢献します。

ケアプラン介護相談の喜楽について

居宅支援事業所とは、介護保険を利用する必要のある方やご家族のご要望を尊重し適切なサービスが利用できるように支援する事業所です。
ケアマネージャーは、依頼に応じてご希望や身体の状態にあった介護サービス計画を作成します。ケアプランはもちろん、相談に応じて介護保険の申請など臨機応変に対しています。
「ケアプラン介護相談の喜楽」は、介護について、認知症について・・なんでも相談していただけるところです。どうぞ、お気軽にご連絡、来所して、心の重荷を軽くして頂けたら・・・と思います。また、ご連絡いただければご自宅にお伺いしてお話をお聞きすることもできます。
4人のケアマネージャーがいつでも、笑顔でお待ちしています。
 
【電話番号】0276-55-0488(ケアプラン介護相談の直通電話)
【FAX】0276-57-8366
 

ケアマネージャーのヒトリゴト

RSS(別ウィンドウで開きます) 

春を迎えたというのに・・・・

2020-03-02
福寿草や水仙の花があちこちのお宅で春を知らせているこの時期に話題は新型コロナウイルスの話ばかり。
先日も利用者宅を訪問した際に、玄関先で「これで手を拭いてから上がって」とアルコールティッシュを手渡されました。
また、別のお宅ではマスクが不足している話になり、「私の作ったもので良ければ」と、可愛らしい水玉模様のガーゼマスクを下さいました。大量生産大量消費の時代とされる今、物を大事にしていたかつての生活を振り返ることも大事・・・。利用者様からそれらを学ぶ機会をいただいたような気がします。
私たちはご自宅を訪問する前に、手指消毒や検温といった感染防止の努力を徹底して行っていますが、中にはそれでもまだ、不安に感じる方もいるかと思います。
その場合は、遠慮なく声掛けしていただければと思います。

新年 あけましておめでとうございます。

2020-01-23
本年もよろしくお願いいたします。
昨年、平成の時代が終わり令和の時代に代わり、「あ!」という間に令和2年になりました。
子どもの頃、よく大人たちに「あ!」という間に大人になってしまうから、今のうちに勉強をしておけ。 と注意をされていましたが、本当に「あ!」という間に大人になってしまい、昭和の時代が遠い昔になってしまいました。
「あの当時の大人たちが言ったように、子供のころ勉強しておけばよかったなあ」と、この年になってからしみじみと思うようになりました。
「人は挑戦することを諦めたとき、夢を追いかけることを諦めたときに年老いてくるもの」・・・と何かの本で読んだことがあります。
あらためて目標に向かって一歩一歩前進したいと決意をした、お正月でした。
 
みなさんのお正月はいかがでしたか?

台風19号我が家の場合

2019-10-31
先日の台風19号は両親の住む隣町にも避難指示が出るほど大きなものでした。
何度も両親に電話して、私の家に避難するように話しても、「自宅が一番」と言っていた父も、夜中の1時に嫁に起こされて避難したようです。
夜中に「避難した!大変だあ」と、騒ぎ出すほど急な話でした。
翌日、無事に帰宅した父を待っていたのは、お風呂の故障。
台風によるものか?経年劣化なのか?
すぐに修理を依頼しても、台風の影響は至る所に爪痕を残したようで、修理に5日もかかるとのこと!5日もお風呂に入らないわけにもいかず、急いで両親を迎えに行き、泊りの用意をさせ、いざ、わが家へ
最初は遠慮していた二人も、夕食を食べるとお腹も満たされ、入浴して温まるとリラックスできたのか、ぐっすり眠っていました。前日までの疲れもあったのでしょう。
慣れない環境でも5日間「旅行に来た気分を楽しめた。」と話す父。・・備えあれば憂いなし・・・・
まだ散らかったままのゲストルームをいつ片付けるか考えながら、災害時に限らず、日ごろからいつでも両親を迎え入れる準備は必要なんだと学んだ一件でした。(Y)
 

暑さをしのぐ・・・「お楽しみ」は何ですか?

2019-08-28
 
皆さん ご無沙汰しております。暑い日が続いていますね。
「暑い暑い」と言ったとて、暑さが和らぐわけは ないのです。
でも、「今日も暑い!」と、口癖のように言ってしまいますね。
 
小生は暑いのがとても苦手なので、お風呂上がりのアイスをとても楽しみにしています。
皆さんは暑さをしのぐために何か楽しみを持っていますか?
「何もない・・・」という方は、お風呂上がりのアイスを楽しんでみてはいかがでしょうか。
病みつきになるかもしれませんよ。
 
これからは、残暑が厳しい季節になりますので、熱中症にならないようにコマメな水分補給を
心がけてくださいね。(M崎)

いよいよ季節も春本番

2019-04-05
2019年4月1日(月)ついに新元号が発表されましたね。桜の花も満開になりました。
皆さまは、もう お花見に出かけましたか?
私は、皆さまのお宅にうかがう途中に横目でお花見をしていますよ。
「市役所南面鶴生田川とこいのぼり」「尾曳様」「中央公園」「茂林寺」・・・など
「きれいだなあ!」満喫してますよ。
そうは言っても「花見と言ったら だんご!!」
あんこに みたらし しょうゆ ずんだ餅・・・・。
「花よりだんご」と言いましょうか?
お昼ご飯は食べたのにお腹の虫が・・・・鳴ってしまいそう。
 
訪問したお宅で、お腹の虫が音を立てても「しらんぷり」していてくださいね。(sao)
 
 
NPO法人お互いさまネットワーク
〒374-0057
群馬県館林市北成島町1829-5
TEL.0276-70-1326
FAX.0276-70-1327

1.支え合い活動事務局
2.地域の居場所よってこ松沼
3.お互いさまカフェだんだん
4.グループホーム喜楽
5.デイサービスセンター喜楽
6.訪問介護の喜楽
7.多機能ケアの喜楽
8.ケアプラン介護相談の喜楽
 
TOPへ戻る